男性の絵

ストックフォト

ストックフォトで販売する自分らしいイラストの模索

投稿日:2018年11月22日 更新日:

今回はただの日記みたいな記事です。(いつもかも…。)

どういったイラストを販売するべきか

ストックフォトでコンテンツを販売されている方は、ブルーオーシャンを求めている方が多いのではないかなと思います。
写真クリエイター(コントリビューター)の方も、イラストクリエイターの方もそうだと思います。
レッドな激戦区に乗り込むと、自分にとっても競合相手にとっても不利益になりそうですからね。

私もどういったイラストを販売していくべきか、ということは常に考えているところです。
しかし、「需要が高いかどうか(=ニッチすぎではないか)」ということと「ストックフォトの一覧ぺージで目を引くか(=見栄えが良いか)」ということを考えると、色々考えても結局「シンプルで明るく整然としたベクターイラスト」に行きつくことが多いです。

でも当然ながら、やっぱりそこはブルーではないんですよね。
実力あるクリエイターさん達が多いです。

なので、「やっぱりもう少し違う路線で行ってみよう」という心情の変化が定期的にやってきます。

現在もその真っただ中にいるところです。

 

新しい方向性

というわけで、現在考えている方向性の例はこちら  です。

男性の絵

※先程2,3分で描いたイラストなので、品質の悪さについてはご容赦ください!

 

新しい方向性の概要

上の例は適当すぎて抜け感が強いので、もう少し丁寧に描こうと考えています。
フリーハンドではあるものの、手描きっぽいラフ感を前面に押し出す訳ではなく、よく見たら手描きっぽいかもくらいの雰囲気がいいかなと思っています。

2年くらい前にIllustratorでリアル寄りの人物をアップしていたことがあったんですが、そこまできっちりは描かない予定です。

 

Illustratorで描いたリアル寄りの男性

 これはこれで需要があるんですけどね!ありがたいことです。

今考えている新しい方向性のイラストには、自分にとって嬉しい点がいくつかあるんですよ!

  • 輪郭に起伏が付いてもOK(むしろ付ける)
  • パースや立体感が付いてもOK(むしろ付ける)
  • 体の作りをデフォルメしなくてOK(むしろしっかり描く)

これは、「漫画描きが非漫画イラストを描き始めた頃に技術面で苦労したこと」の記事で書いたほとんどのことなんです!

参考記事はこちらです  

苦労したこと
漫画描きが非漫画イラストを描き始めた頃に技術面で苦労したこと

今回は少し前の記事で予告していた、「漫画描きが非漫画イラストを描き始めた頃に技術面で苦労したこと」について書きますね! 漫画を描いている&描いていた方には、「あるあるー」「あるあ…る…?」「ないなーい ...

続きを見る

漫画的な表現をそのまま流用できる部分が多いので、気持ち的に楽に描くことができるんですよ。
実際に先程例に挙げた男性のイラストも、手の癖だけで描いてます。
下書きはしていません。

また、こういったタッチの方はストックフォトにはあまりいなさそうなので、他のクリエイターさんとかぶりにくくて良いかも、とも思っています。

 

使用ソフトと画像形式

使うソフトはComicStudioかSAIのどちらかにしようと考えています。
自分の癖を活かした描き方をしたい為、今のところIllustratorは使わない予定です。

ペン入れ法は女性誌系のものではなく、漫画系のものがマッチしそうです。

ペン入れについての参考記事はこちらです  

漫画系イラストと女性誌系イラスト
漫画系イラストと女性誌系イラストのタッチの違い

プロフィールにも書いたんですが、私は以前は漫画やゲーム系イラストの仕事をしていました。 現在は方向転換をして、一般向けの挿絵等の仕事がメインです。 が、昔よく使っていた漫画系の技術を現在のイラスト制作 ...

続きを見る

ストックフォトではベクターでの販売がマスト!というのはもちろん知っているんですが、ベクターでの販売はしないかもしれません。
なぜならトレースが……、めんd……。(すみません…。)
といいますか、詳細なトレースをするとものすごく時間がかかるし、かといって簡単なトレースをすると、タッチのニュアンスが消えてしまうんですよね。

皆さんライブトレースの設定はどうされているんだろう…。
これ、本当に気になるところです。

 

今後

最近ジムに行き始めたので、そちらと両立しながら制作を進めていこうと思います。

あ、ちなみに以前女子力がすごいおしゃれジムに通うことにしたと書きましたが、やっぱりゴールドジムの方にしました。
トレーナーさんにしっかり教えてもらいたい!
私は筋肉によるボディメイクと体力アップが目的なので、筋トレの設備とフォームがものすごく重要になってきます。筋肉筋肉ー。

今、頭の中が筋トレでいっぱいなので、気を抜くとすぐに筋トレとかジムの話を書いてしまいそうになります、すみません…。

で、毎月のことですが月末月初は受注の仕事のラッシュが来ますので、それまでにできれば数点アップするか、来月のラッシュ明けに頑張って作業をしていきたいと思います!

(追記)
新しいイラストを描きました!
結局Illustratorで描きました。この点についての記事はこちら  です。

PCと女性
女性をターゲットにしたマーケティングとストックフォト

以前の記事で新しいイラストの路線について書きました。 手の癖を活かした描き方をしたいのでラスターで…みたいな内容を書きましたが、結局Illustratorで描きました! アップした新しいイラスト 新し ...

続きを見る

 

-ストックフォト

Copyright© Leonardo , 2018 All Rights Reserved.